事前に9割の子育て問題を解決する
■なぜ不登校やいじめ予防のために子育てを見直すことで子供の成績がぐんぐん上がるのか??

1分間無料子育てドック(簡易版の健康診断のようなもの)&12日間無料メール講座はこちら↓↓

コーチング家庭教師についてはこちらをご覧ください。

■プライバシーポリシー

■必要なのは人間ドックより、子育てドック

突然ですが、あなたのお子さんが中学校で不登校になる確率はご存知ですか??

3%です。様々なからくりがあり実際は不登校の子はもっと多くいます。

高校で通信制高校や定時制高校に在籍する生徒は全高校生の約10%程度います。

さらにそれにプラスして全日制高校に在籍する不登校の子(さらに不登校予備軍)や若年層ニートがいるので大体2割から3割くらいの子は要注意といえるでしょう。

ちなみにあなたが交通事故に合う確率はたった0.8%です。

不登校まで行かなくてもいじめや人間関係のトラブルはほぼ2人に1人が学校で経験します。

それにより無気力になってしまったり、将来に希望が持てなかったりする子は驚くほど多いのです。

そういう子が将来のニート予備軍となります。マスコミで報道されるようないじめでなくても繊細な子には大きな傷になります。

20代後半でニートになるとかなり大変です。

 

私は心理学を10年以上学んでおりますが、いつも痛感するのが親の影響力の大きさです。

さらに不登校支援の現場で親の子育てしだいで子供の状況は180度変わるということを嫌というほど見てきました。

極端な話をすれば、親が変われば子供は3日で変わります。

とはいえ、不登校になってから改善をするのはかなり大変です。

なので、問題が起きる前に子育て習慣を見直し、より子育て習慣にすることで、不登校やいじめ、ニートになることを予防していく必要があります。

そして良い子育て習慣に変えることによりお子様のメンタルが強化され、成績もアップし、将来『食える大人』になることが出来ます。

子供の自信、自己肯定感、コミュニケーション力、自立心、折れない心が育まれるからです。

いわば一石二鳥、一粒で二度美味しいのが子育てドックなのです。

■でも、うちの子には関係ない??

こちらのマンガのタイトルは『娘が不登校になりました。うちの子は関係ないと思っていた』です。

じつは不登校の親御さんは誰もが『うちの子が不登校になるとはまさか思いもよらなかった!!』と言います。

先生すらも『えっ、あの子が不登校??』とおっしゃいます。

そうなのです。

多くの人が考える不登校の子のイメージは間違っているのです。

あなたは勉強も運動も出来てなくて、友達もいないタイプが不登校になると思っていませんか??

そうだとしたら、その考えは非常に危険です。

(×)スポーツが出来る子はならない。→(○)スポーツが出来る子も不登校になります。

(×)友達が多い子はならない。→(○)不登校の子は友達が多い子もたくさんいます。

(×)勉強が出来る子はならない。→(○)むしろ勉強が出来る子ほど危ないと言えるでしょう。

(×)受験がうまくいったから大丈夫→(○)むしろ受験の前後が危ないのです。特に小学校受験と中学受験が危険です。

(×)部活を一生懸命やっているから大丈夫→(○)部活に打ち込んでいたけど不登校になったという子は多くいます。

(×)いじめられるような性格ではないから大丈夫→(○)いじめに関係ない不登校のほうが多いので油断は出来ません。

■不登校になると回復までに多くの時間と労力、費用がかかります

例えば、文武両道で元気だと思っていた子が部屋に閉じこもり、ご飯も食べず、風呂にも入らない。

例えば、部活を一生懸命やっていた子が突然学校に行かなくなり、家の中で暴れて家具を壊す。

例えば、友達が多かった子が原因不明の体調不良で家で寝込み、病院に行くことも拒否する。

例えば、子供が不登校になると親がうつになり、体重が10kg減とかになります。

例えば、家族で原因を追求しあい、責任をなすりつけ、家庭崩壊に至るケースもあります。

不登校という非常事態に冷静に対応できる親御さんはほとんどいらっしゃらないからです。

私は『不登校というピンチをチャンスに変える』不登校カウンセラーです。年間200件ほどの相談を受けます。

本格的にお付き合いしたうちの9割の子が不登校を克服しています。しかし、解決に3ヶ月から半年かかります。長いと1年から2年かかります。

親にとっても子にとっても私にとっても、修羅場になります。

私は仕事だから仕方ないかもしれませんが、親御さんやお子さんにとってはなかなかに辛い経験になります。(とはいえ、そのような経験から得られることも多いのですが。)

さて、対策はどうしますか??

あなたには現代の教育環境の深刻さがご理解いただけたと思います。

では、そのような状況にならないためにはどうすれば良いのでしょうか?

■実は、不登校予防は『あることを知るだけ』で簡単に出来ます。

1分間無料子育てドック(簡易版の健康診断のようなもの)&12日間無料メール講座はこちら↓↓


人間ドックで生活習慣を直すのは早ければ早いほど良いように、子育てドックで子育て習慣を直すのも早ければ早いほど良いです。

ぜひ、お早めにご登録ください。

■不登校予防マニュアルの提供者は??

申し遅れました。私は不登校支援事業をしている株式会社FCファナッチの早野智則と申します。

私は高校を中退し、そこから大検を取得し、早稲田大学法学部卒業後、一部上場コンサルティング会社にて新規事業を担当しておりました。

そこから独立して不登校支援事業をしております。9割という高い解決率を誇っています。

今回、予防に力を入れる背景は次のようなものです。

私はは多くの苦しんでいる人の役に立ちたいと思っていますが、悲しいことに私の身体は1つしかありません。

なので、不登校支援のなかなか規模を拡大することが出来ません。

不登校支援カウンセラーの育成には相当な時間がかかるためです。

そこで、解決よりもはるかに簡単に多くの人のお役に立てる予防に力を入れることにしました。

詳細なプロフィールはこちらからご覧ください。

■推薦の声

私は中学生の頃、イジメを苦に自殺しようとしたことがあります。
当時の想いは「なんで学校の先生や親は、友達のつくり方を教えてくれないんだろう?」でした。

うちの親が早野さんのような方について学んでくれていたら、
あの当時の私にとってとても強い心の支えになっていたと感じます。

ぜひ不登校予防無料メール講座を受けてみてください?

石山 喜章
潜在意識の専門家/組織開発コンサルタント

プロフィール
ーーーー
トヨタをはじめとした大手企業からも研修やコーチングの依頼が多く、大学や学会でも
講演。著書は「世界が一瞬で変わる 潜在意識の使い方」(あさ出版)「ビジネスで結果を出す人
には”自己肯定感”がある!潜在意識から「自分」を変える方法」(大和出版)など

心を経営する。株式会社CCO 代表取締役 http://www.c-c-o.jp/
株式会社FINC 顧問
株式会社ジェムコ日本経営 パートナーコンサルタント経営実践研究会 理事
一般社団法人マインドームコーチ協会 認定マインドームコーチ

  

■子育てについて知るだけでお子さんの不登校やいじめなどの苦しみを回避し、成績を上げることが出来ます。

1分間無料子育てドック(簡易版の健康診断のようなもの)&12日間無料メール講座はこちら↓↓

■予防派VS問題が起きてからの対処派の人生の違い

予防の反対は対処です。人には二つの生き方があります。

火消しに追われる忙しい人生』と『未然に火が起きることを防ぎ楽しいことをする人生』です。

歯医者に歯科予防という分野があります。

歯科予防をしている人は歯が何歳になってもきれいです。歯医者に通う回数も少なくて済みます。

一方、歯科予防をしていないと虫歯になった時に何十回も歯医者に通わなければなりません。

痛みを感じたときには既に虫歯がいろいろなところに転移してしまっているためです。

身体の健康も同じです。

人間ドックに行き、健康に気をつけていれば、重大な病気になるリスクも減らすことができます。

また、保険をかけていれば最悪の状況は避けられます。

しかし、健康管理を怠っていれば、気づいたときには癌が前進に転移していて、手遅れですと言われてしまいます。

保険をかけていなければ残された家族も路頭に迷ってしまいます。

不登校やいじめ、ニートも同じです。

気づいたときには不登校になってしまい、勉強も遅れ、親にも心を開かず、ますます行きづらくなり、さらに自信を無くしと悪循環の連鎖でかなり苦しい状況になってしまいます。

勉強もついていけないために嫌いになり、高卒の資格も取れず、高卒の資格が無いために外に出るときに引け目を感じる。そのため、外に出ないまま時間だけが過ぎてもう30歳で無職。

虫歯が転移するように。癌が全身に転移するように。

早期発見、予防をすることが出来れば、家族で旅行に行くのに使えたはずの時間が家族で重苦しい雰囲気で過ごす時間に変わってしまいます。

そして、予防は対処よりも圧倒的に簡単でコストパフォーマンスが良いのです。

実は恥をしのんでお伝えしますが、私は3人兄弟の長男ですが、私の家は兄弟3人とも不登校や中退、無職を経験しています。

これも私の親がしっかりと勉強して予防してくれていたらこうはならなかっただろうと思っています。

私が不登校の解決だけでなく、不登校やいじめ・ニートの予防までやっているのもこうした想いがあるからです。

■あなたは火事に対処する人生と火事を予防する人生のどちらを選びますか??

1分間無料子育てドック(簡易版の健康診断のようなもの)&12日間無料メール講座はこちら↓↓

■よくあるご質問

Q:私の子供は不登校になりそうな気がしますが、1分間子育てドック&12日間メール講座を受けたほうが良いでしょうか??

A:不登校の子の親御さんは大体の方が『まさかうちの子が不登校になるとは思わなかった!!』とおっしゃいます。

ましてや、親御さんから見て不安を感じる子の場合は確実に不登校予防マニュアルを読んでおいたほうが良いと言えるでしょう。

用心にこしたことはありません。

 

Q:不登校の予防はいつ頃から意識したほうが良いでしょうか??

A:早ければ早いほうが良いです。小学校高学年から中1にかけて不登校は増えますので、その前までに手を打っておいたほうが無難です。

 

Q:なぜ不登校の予防をすることで成績が上がるのですか??

A:不登校の予防をしていただくことでお子さんの自己肯定感とモチベーションを上げることが出来るからです。

また、成績が悪いのは勉強嫌いになる習慣を身に着けてしまっているからです。子育てを見直すことにより、勉強は苦行というマインドを払拭することが出来ます。

 

Q:不登校は親が原因ですか??

A:いえ、親が原因とは限りません。しかし、親が知識を持っていることで問題を未然に防ぐことは出来ます。

例えば、病気になって動けなくなるのは本人の責任ではありません。

しかし、人間ドックに行ったり、保険をかけたりして問題が深刻化することを防ぐことは大人の義務であると言えます。

不登校やいじめ、ニートの場合も親に原因は無いかもしれませんが、対処しなければならない責任は親にあります。

PAGETOP
Copyright © 株式会社FCファナッチ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.